カテゴリー: 未分類

何となく浪費が怖かった。

久しぶりにレシートを整理しました。そしたら、なんと、一番数が多かったのがスタバのレシートだったんです。確かに、ほぼ毎日出勤前に立ち寄ってるから、今月分は19枚ありました。そしてスタバ代として、使っていたのは、な、なんと、6,555円。コーヒーのTall、1杯345円×19日で、6,555円でした。私の場合はタンブラーがあんまり好きじゃないんで、割引してないのもあるんですが、それにしても、6,555円とは、300円台だから大丈夫と思っても怖いですね。他の月も同じ感じなので、1ヶ月6,000円としても、1年間で、72,000円です。近場のアジア圏に海外旅行が余裕で行ける金額を毎日のちょっとしたことで、使っちゃってたのはすごいショックでした。何となくお金がたまらないなーなんて思っていたら、こんなところでお金が飛んで行っていたんですね。それから、毎日コーヒーを水筒に入れて持っていくことにしました。自宅から入れていくと1杯15円で済むんですね!1ヶ月毎日入れても、1杯15円×31日なので、465円と、ワンコイン以内に収まります。1年間続けると、5,580円と、今までの約13分の1、約7%で済むんです!毎日買ってるものをちょっと見直すだけで、1年間で海外旅行に行けるくらい節約ができるので、何となく浪費を減らしていきたいですね。

愛情とお金とどっちも必要

貧乏は本当に辛いけれどもでもやっぱりお金持ちにはかなわないと思うこともあるけれど
だけど貧乏だから本当に良かったと思うこともあります
なぜかと言うと女の痛みがやっぱり少しは分かるようになったということです
お金を持って行った時持っていたと言っても本当に少しばかりでした
けれどもう少しばかりでしたけれどもそれでもやっぱりお金持ちだけでも本当にいられないの館事です
お金持ちだけで見られないというよりもお金があっても、他生のお金がなくてもやっぱり人間幸せは買えないのだと思います
あばら私は今の本当に貧乏な暮らしがとても辛いこともたくさんありますけれど、お嫁さんがいてくれて猫がいてくれて家族がいてくれて本当に幸せだと思っています
もちろん愛情でお腹いっぱいにならないけれど
でも愛情がないとどんなにお金があってもそれは虚しいということを私は知っています
愛情があったらやっぱり生きていこうと思います
お金があっても愛情がなければどんなに虚しく寂しいことでしょう
そんなに辛いことでしょう
愛情があってお金がなければそれもそれでそのものすごく辛いことです
だからどっちも必要なんだというふうに思っています 

愛する弟

私はだんだん疲れてきましたもう少しでラスト10個くらい話せると思いますが
少し休まなければならないかあるいは今月はこれで終わりにするかそれしかないなと思っています
あまりに頑張りすぎるとやっぱり無理はできませ
今日はいい一日二字熟語仕事をしそして今こうやって45くらいは仕事をしています
ネタがないのでやっぱり弟の事を言おうと思いますが
弟は今秋の終わりということでそろそろトンボやバッタが出なくなったのでつまらない思いをしているそうです
そこで先日弟に勝手で送ったジグソーパズルの活躍をしている頃だと思います
弟には仮面ライダーのパズルとそれから5人戦隊のパズルとそれからアンパンマンのパズルを送りました
弟はとても喜んでくれたそうです
私も送って本当によかったなあと思いました
弟は本当に私の愛する愛する弟は私の本当に宝物です弟のためだったらいろんなことをしてあげたいなと思っています
1番は弟の幸せを願う弟のために少しでも程が幸せになるようなことを考えようということです
 

弟の行き先

弟の行き先になるところの施設も多分見つかると思います
私はぎりぎりのところで運がいいしそれに弟の行き先が見つかれば私もだいぶ心が部屋になるからです
弟の行き先が決まればお父さんお母さんも安心してあの世に行くことができるというものです
弟の事をさっぱり私達は全員でも守りたいと思う子も持って行く義務があります
弟の行き先が決まれば本当に私もお父さんお母さんにこれから弟の事を任せてねということができます
父は埼玉に行くべきだと思っています
埼玉のどこになるか分かりませんがメモ
埼玉かあるいは東京でもいいんですけれども例えば八王子とかでもいいんですけれども
なるべく私たちの住んでいる近くに雪に入ってもらいたいと思っています
そしたら月に一遍でも会いに行くことができます
好きに一片というのが難しければ2ヶ月に一遍でもやっぱり月に一度は面会に行ってやりたいと思っています
それくらいしかできませんが
でもそれだけでも私たちにできる最善のことだと思っています
 

お父さんのヘルニア

私のお父さんのヘルニアがようやく治ってきました
お父さんはヘルニアは7月の上旬に発症してしまいそれから3ヶ月位も立てずに言いました
立てずにいたというよりも本当に痛みの中にました
今も痛いことは痛いんですけれどもそれでも何と自転車に乗ったりもしています
もちろん松葉杖なしで歩いたびっくりです
悲しんでばかりもいられないからお父さんお母さんが元気になるようなことも考えたいと思います
私お父さんお母さんが亡くなっても元気に生きていきます
そのことを今から堂々と宣言しておきたいと思います
どうしてかと言うと私には生きる希望があるからです
それはお嫁さんです
それに応えた名古屋に行ってやっぱりおねえさんにとても良い励ましを受けてきました
あなたが弱いとあなたがつまずいてしまうから
あなたが弱いと妹がつまずいてしまうから
少しでもいいから強くなってと言われて帰ってきました
まさにその通りだと思っています
悲しみすぎるのは本当によくありません
 

買い物が好き

猫に新しく布団を買ってあげました
猫用の布団です
それはとても触り心地が良くこの間まで毛布置いていたところにその毛布の代わりに、猫の布団を置きました
その毛布を置いたところは衣装ケースの上で猫はこの生地がとても気に入っているのです
それから私たちに盲目をそれぞれ1枚ずつ買いました
本当に買い物というのは私たちにとってはとても楽しいものです
買い物が好きではないという人も中にはいると思います
ものすごくケチだとかお金をものすごく食べようとかしてる人はお買い物控えていると思います
私もいい加減父に生きてきましたがけど、お金をどれだけケチっても結局はそれを食品に使ってしまっていたので、それも非常にもったいないからどうせだったら残るものにお金を使いたいと思っています
派手手帳反省すべきところは正直言ってやっぱりサイゼリアに行ってお金を使ってしまったことでした
それは後から言っても仕方がないので次回から気をつけようと思っています
 

国家的詐欺

何回もいいますが少しでもお金を稼ぐためにこうやってギリギリまでお仕事をしています。
我ながら頑張るなと思います。
ところで本当にしんぶん赤旗を読んでいるとこの世の中の不条理が良くよく見えてきます。
南スーダン日本の自衛隊を派遣しようとしていますがどれほど危険なところなのか政府は安倍内閣は必死になって隠そうとしています。
ほとんど内戦状態になっているのに戦闘と認めないの花粉症とは認めないと下肢内旋だとは認めないとか言う事を言っています。
西先生に自衛隊は送られようとしているのに自衛隊の家族に対しても大丈夫だ大丈夫だの正面しか入っていません。
とんでもないことです。
本当に戦争の本質を隠そうとする企業の本質を隠そうとする恐ろしいことです。
これから介護保険に関しても介護保険料だけは徴収するのに
介護の認定をしないというところもとんでもないことです。
国家的詐欺と言われても仕方がないという風に思います。
この国はいつからこんな国になったんでしょうか。
 

お仕事で手に入れる

今日初めて弱音を吐きました
それはどういうわけかと言うと欲しいものがあってもお金がなくて辛いということでした
私も今までだったらじゃあ私以外のお金持ちと一緒になればいいと切れていましたが、それはあまりにも嫁さんも可哀そうだし私もそんな変に入れる必要はないなと思ったので、私は今日で本当に冷静に大丈夫大丈夫に入っていました
風邪大丈夫かと言うとやっぱりそれは100円でも200円でもあるよ
1万円でも2万円でもありが3万円でも4万円でもお仕事で手に入れることができるからです
これから私たちは年金を頂けているからです
障害年金を頂いているので本当にありがたいことです
そのおかげで生活ができるので本当にこの日本という国には感謝をしています
ところで今日共産党の支部長さんの奥さんと共産党員な人が我が家にやってきて挨拶に来てくれました
今度支部会議が木曜日のいつも夜7時半から9時までやっているのですが、それだった人がつまらなすぎるので昼間にやるということでした
 

名古屋の地下街

名古屋の地下街はとても面白くてそれから碁盤の目にはなっているからとてもとても歩きやすいのですが、でもとてもとても広いのでどこに何があるのか全くさっぱり分かりませんでした
そんな中をお姉さんは縦横無尽にある決まっていたので、さすが名古屋子なのだなと思って帰ってきました
名古屋駅私たちにとって人生を変えるようなそういう素晴らしい旅になりました
特に私にとっては本当に人生を変えるようなそういう素晴らしい旅になりました
お姉さんの所に厄介になって、お母さんのところにもすごくすごくお世話になって、そしてお姉さんお母さんに愛されてできてるのすごく心の底から実家にしたときに、これは女として愛されているというの時間した時に、自分は生きていていいのか自分は自分でいいのだと自信を持って帰ってきました
私は嫌われているんじゃなくて、虫が好かれているのだということを知りました
本当に嬉しかったです
私の名前もひこにゃんという風にお姉さんは呼び名をしてくれたのでとても嬉しかったです
 

お姑さんとお姉さん

名古屋に遊びに行ってきて最大の木収穫というのは、一番私の場合はお母さんに今たお姉さんに許してもらい若いをしてもらい、心の中がすっかり晴れたということだと思います
お姉さんの事もうお嫁さんのお母さんのことも今は本当に大好きになりました
色々人として学ぶことも美味しい何よりも私に親切にしてくれました
お母さん私のために5本ありの五本指の靴下も買ってくれました
お姉さんも私のためにとてもとても心を尽くして力を尽くしてお金も尽くしてくれました
時間もたくさんたくさんかけてくれました
本当にどれだけありがたかったかわかりません
お姉さんとお母さんとお嫁さんと私でカラオケにも行きました
お母さんは大月みやこの白い海峡を歌っていました
私は夏川りみの涙そうそうを歌いました
お嫁さんもいろんな歌を歌っていました
お姉さんも お姉さんはカラオケがものすごくうまいのです
お姉さんはいろんな仕事をしてきて
水商売をしてきたこともあるので本当に歌がとてもとてもべらぼうにうまいのです
それを聞いて私は心の底から幸せだなと思い、また本当に嬉しくて楽しくてとてもとても嬉しかったのです